画像2 画像3 画像4 画像5 画像6 画像7

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

仕入れの旅 BY.スタッフY

仕入れの旅・ロンドン編

 相変わらず何度来ても、ワクワクします。
7月のロンドン、雨が降ったり止んだりの繰り返しで天候はあまりよろしくないですが。 
さあ、今回はどんな作品に出会えるのか、そんな期待をしながら行ってみます。

bl1.jpg


とある仕入先に向かう途中、パッと人目を引くなんとも素敵なお店。
建物を覆い尽くすほどの花!花!花!
色んな種類の花が下から上までぎっしりと。
とてもカラフルで本当に素晴らしい。
これだけの花を使ったら一体いくらかかるんだろう?と
余計な詮索をしながら、とにかく写真をパシャリ。
近づいて中を覗いてみると、この店、なんとパブ!?でしたよ。
まあ考えてみれば、英国はガーデニングの本場。
そう言えば街中にも、花々が飾られているし、
住宅地や至る所にちょっとした公園があって、
身近に自然を体感する場所がたくさんありますし、当然と言えば当然かも。

今回のロンドンでの買付は2日間だったので、勉強がてらの美術館巡りは延期です。




仕入の旅・パリ編
昼過ぎにロンドンを出て、夕方パリに到~着。

bl2.jpg


夜の8時を回ってもこの明るさ!いつまでも遊んでしまいそう。。。

bl3.jpg





今日は朝からジュエリーの仕入れに。じっくりと。見てらっしゃいます。

bl4.jpg


パリには、なんでもあります。良くも悪くも。
ジュエリーもガラスも磁器もいろいろ・・・。
いかに良いモノを探し出せるか、センス良いモノを選べるか、
もちろんお客さんの要望に添ったモノを選ぶのが第一ですが、
やはりぴったり一致するモノを見つけるのって最近はなかなか難しいもので。
となると最後はやっぱり自身の美的感覚ですよね、って
あまり自身はないですが。
常日頃から磨いておかないと。

お昼食べて、またぐるっと見てきます。体力勝負です。

今日は、朝少し自由時間があったので、前から一度は行かないと、と思っていたノートルダム大聖堂へ。
bl5.jpg


行く道中の桟橋下から撮ってみました。
やっぱり、スケールが違う~。

bl6.jpg


この日は、昼からバカラを見に行っていきました。
非常に珍しいバカラのランプ発見!!高そうだけど。

bl7.jpg


完全に個人的趣味。進化大革命~!!
好きな人は好きだと思うけど。

最後にオーナーベストショットを載せようと思ったんですが
NGが出たのでこの辺で。

BY. スタッフY
スポンサーサイト

アンティークカメオ展はじまりました~!


アンティークカメオ展はじまりました~!

ca1.jpg

アンティークカメオ展
~本川コレクション~

会期/ 7月15日(火)~20日(日)
会場/ ギャラリーキャメル
時間/ 午前10時~午後6時(最終日は午後4時)

cameo1.jpg

祇園祭真っ最中の京都!

本日はお天気もよく、街はにぎわっております。

雨は嫌ですが、晴れすぎるのもどうにもこうにも…

あつい!!


    


これから6時になると歩行者天国が始まります♪

お祭りはいくつになってもワクワクしますね~♪
前にも進めないぐらい混みますが…
そこは根性で乗り越えて!


カメオ展の様子をチラリ
cameo2.jpg

チラリ
cameo3.jpg
メデューサブレスレット


「死と美とは深遠なる二物、内にかくも豊かな闇と蒼穹とをはらむ
同じ謎と秘密を隠し持つ、恐ろしくもまた豊穣な姉妹のよう。」

1871年ユゴーのソネット(詩)です。
見る者を石にしていしまう蛇の髪をもつメデューサの首は
護符の意味を持つと同時に
19世紀全体を通じてロマン派、
デカダン派に最も愛された題材の一つです。




素晴らしい作品の数々を近くで見れることは少ないですので
ぜひぜひご来店いただき、作品ひとつひとつご覧いただきたいです

お待ちしております


アンティークカメオ展


アンティークカメオ展
~本川コレクション~

会期/ 7月15日(火)~20日(日)
会場/ ギャラリーキャメル
時間/ 午前10時~午後6時(最終日は午後4時)

開催致します!

すばらしいコレクションの中から数点ご紹介




『ラオコーン』
ca1.jpg

ギリシャ神話のトロイアのアポロン神の神官。
トロイ戦争の際に木馬を市内に引き入れることに
反対したため女神アテナの怒りを買い
彼の二人の息子と共に大蛇に締め殺された・・・

ラオコーン像は1506年ローマで発掘され
ルネサンス美術に大きな影響を与えた。
バチカン美術館蔵。

ラオコーン像について詳しくはWikipedia

高さ9.0cm 幅6.5cmある迫力あるストーンカメオです!




『ナイト&デイ』
ca2.jpg

夜を司る女神ニュクスはカオスから生まれ
その娘で昼を司る女神ヘメラと共に
世界の西の果ての地下の館を共有してます。

殆ど一緒にいることのない昼と夜の女神(ナイト&ディ)が
聖鳥を伴い出会う一瞬の横顔を捉えた美しカメオです。




『軍神マルスとベロナ』
ca3.jpg

燃えるような赤いメノウに彫られた
凛々しい顔立ちの軍神マルスと
彼の姉妹でありローマの戦争の神ベロナの横顔。

オリンポスの十二神の一人でもあるマルスは
トロイア戦争の際、トロイア側について
ギリシャのアテネと戦った神でもあります。




『鹿ブレスレット』
ca4.jpg

アイボリーのブレスレット。
細かい仕事に惚れ惚れします!




他にもすばらしい作品がたくさんあります!

この期間はちょうど祇園祭ですので
お祭りを楽しみながら、アンティークカメオの世界もいかがでしょうか♪

皆様のご来店お待ちしております。





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。