画像2 画像3 画像4 画像5 画像6 画像7

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

マイセン キャベツを被った少年



1750年頃のマイセンのフィギュア

キャベツを被った少年
ch22.jpg
ドアップ
ch1.jpg

原型はヨハン・ヨアヒム・ケンドラー
(Johann Joachim Kaendler・1706~1775年)

ch2.jpg

公式ページでも紹介しています。

ホームページでは5枚しか載せられないので
こちらにたくさん写真を載せますね
勢いで23枚ドドーンと!

お写真クリックすると大きくなります♪

ch3.jpg
右向き

ch4.jpg
後ろ向き

ch5.jpg
左向き

ch6.jpg
上半身

ch7.jpg
底!!
年季がはいってます。

ch8.jpg
マイセンマークは後ろに。

ch9.jpg

古い作品なので細かい部分に修復・キズ・欠けがあります。

ch10.jpg


ch11.jpg
足!

ch12.jpg
足!

ch13.jpg
足!

角度違いで撮ったんですが、
せっかくなので全部載せちゃいます!

ch14.jpg
ななめ後ろ

ch15.jpg
後ろアップ

ch16.jpg
足元を横から~

ch17.jpg
いいおなか!

ch18.jpg
自慢のキャベツの帽子です!!

ch19.jpg
横アップ~

ch20.jpg
ななめ下から

ch21.jpg
元気に行進

ch23.jpg

作品のすばらしさが少しでも伝われば・・・
と思って、いっぱい写真を載せました~!

お問い合わせは公式ホームページからお願いします♪


スポンサーサイト

カー&ビンズ・ウースター 透かしC&S



カー&ビンズ・ウースター 透かしC&S

cu00221.jpg

公式ホームページに載せたのですが
せっかく写真をいっぱい撮ったのでこちらにも掲載♪

【公式ホームページへ】

cu00222.jpg

蜂の巣の透かし彫り模様。
カップは二重構造になっています!

cu00223.jpg

【Kerr & Binns (1852-1862)】

ウースター社は1751年に設立されました。
1840年にチェンバレンズ・ウースターと合併。
1852年からカー&ビンズ・ウースターとなり、
1862年ロイヤル・ウースター磁器製作所と改称。

cu00224.jpg

窯印なしです。

cu00225.jpg

↑裏 :底にはこすれた汚れなどありますが、状態はいいです。

↓表 :ペイントはDAVID BATES

cu00226.jpg

正面のお花

cu00227.jpg

実際手にして見るとコロンとした小さ目のカップですので
描きこみの細かさに惚れ惚れします。

cu00228.jpg

↑ 薔薇と・・・

↓ 菫がかわいいです

cu00229.jpg

お問い合わせは公式ホームページからどうぞ♪

チベットアンティーク展明日からです!


チベットアンティーク展
~時代を越えて… そして祈りを~

会期/ 6月14日(土)~22日(日)
会場/ ギャラリーキャメル
時間/ 午前10時~午後6時(最終日は午後4時)

chi1.jpg




ただいま搬入中です

IMG_0465.jpg
グリーンターラ(多羅)菩薩

ある時観音様が
「この世の苦しみから多くの人々を
救ってきたというのに人々の苦しみは少しも減っていない」
とお嘆きになり、涙を流されました。
右の眼の涙からホワイトターラ菩薩が、
左の眼の涙からグリーンターラ菩薩が生まれ、
観音様の代わりとなり世の人々を救いに向かう菩薩となりました。

グリーンターラ菩薩はこのお姿からもわかるように、
急を要する救済に向かわれる菩薩なので右足を
すでに踏み出されているのです。
このようなことから救度仏母あるいは解脱母とも称されています。

日本の仏教には伝わらなかった菩薩で、
あまりの「ありがたさ」にチベットの人々が
他の国の人々に伝えなかったとも云われています。


IMG_0457.jpg


IMG_0459.jpg


IMG_0461.jpg


IMG_0462.jpg

皆様のご来店お待ちいたしております


チベットアンティーク展


チベットアンティーク展
~時代を越えて… そして祈りを~

会期/ 6月14日(土)~22日(日)
会場/ ギャラリーキャメル
時間/ 午前10時~午後6時(最終日は午後4時)

開催致します!

chi1.jpg

ヨーロッパアンティークとは
また違った魅力がいっぱいで
続々と搬入されてくる作品を見ては圧倒されています!
色合いがカラフル!

chi2.jpg

ツァツァ!
ガウ!
初めて見るものがたくさんあります。

この機会にぜひ、チベットを感じてください♪
皆様のご来場お待ちしております。

中川千賀子 レースドール展


lace1.jpg

5月29日(木)~6月4日(水)

「中川千賀子 レースドール展」
展示販売させていただきました!

lace2.jpg

lace4.jpg

華やかなレースドール達が並び
いつもとは違った雰囲気のギャラリー!

lace5.jpg

lace6.jpg

lace7.jpg

lace8.jpg

レースドールとは・・・
布のレースのドレスを着ているように見えますが
全て磁器になっているのが特徴の磁器人形です。

詳しくは中川千賀子先生のホームページ


lace9.jpg

lace10.jpg

繊細なレースのドレスにほれぼれします。

lace11.jpg

lace12.jpg

lace13.jpg

lace14.jpg

そしてそして・・・
レースドール展に合わせて
パステル☆キッチン」玉山千絵さんに
テーブルコーディネートをお願いしました。

lace15.jpg

アンティークバカラを使ったさわやかなテーブルに。

とっても贅沢な時間が過ごせます。

lace16.jpg

たくさんの方にご来店いただきました。
ありがとうございました




次回は
6月14日(土)~22日(日)
「チベットアンティーク展 ~時代を越えて… そして祈りを~」
を開催します!

ヨーロッパアンティークとは全く違った
チベットのアンティーク。

どんな世界が広がるのか楽しみです!

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。